t

チーム紹介 | 社会人フットサルチームNEO/ネオ 東京都1部リーグ所属

チーム紹介

フットサルチームNEO

フットサルチーム NEO(ネオ)の誕生

NEOは、2009年7月5日から東京/埼玉を中心に活動を始めた社会人フットサルチームです「常に楽しく、時に真剣に」をチームコンセプトに、小坂(代表)の地元や大学の友人を集めて民間大会を中心に活動してきました。

元々競技志向でボールを蹴っていた選手が多く、勝負で負けるのが許せないという思いが強くなりました。
チーム設立から毎年能力の高いメンバーが集まり、2012年にトップチームは埼玉県オープンリーグに所属しました。埼玉県オープンリーグではプレーオフ(3部参入戦)で惜しくも負けてしまいました。

メンバーの多くが東京都に在住/在勤/在学している為、2013年から東京都フットサルリーグに加盟をしています。2014年にはプレーオフを勝ち上がり東京都3部昇格、2015年には東京都2部昇格をを果たし、現在は東京都代表するチームを目指しています。

チームエンブレムは新しい光の輪(金色)の中にチームカラー(青色)を取り入れています。青色には冷静・安定という意味があり、どんな状況でも冷静にプレーを楽しみ、安定した戦いができるクラブであることと、常に勝ち続けるという意味でNEOの名の上には王冠があります。


チームコンセプト

フットサルチームNEO チームコンセプト

NEOのフットサルの最大の特徴は、常に楽しむことです

好きな事をやる時に一番大切なこと…それは最も単純なことですが、どんな状況でも楽しいと思える気持ちです。一瞬のプレーを一人一人が心の底から楽しみ、それを見ている人への楽しさに繋げるような一体感のあるクラブを目指しています。


チーム名の由来

フットサルチームNEO チーム名の由来

チーム名のNEOとはギリシア語で「新しい~」を意味し、

フットサルを通じて競い合う仲間や相手と新たな出会いを大事にしたい。

歴史の浅いフットサル界にNEOという新しいチームの名を刻みたいという思いが込められています。


チームユニフォーム

フットサルチームNEO チームユニフォーム

フットサルチームNEO チームユニフォーム

チームユニフォームはチームカラーであるサックスブルーをホームユニフォームとし、ゴレイロはオレンジ。アウェイユニフォームにはフィールドはホワイト、ゴレイロはグリーンを採用しています。

sponsors